みやがせ秋の陣+紅葉情報第1弾

さわやかな風が心地よい季節になり、秋空の下、各地でイベントが実施されていますが、平成24年11月3日(文化の日)、宮ヶ瀬湖北岸の鳥居原園地でも、恒例の「みやがせフェスタ秋の陣」が開催されました。

当日は、地域活動団体のステージや物産展のほか、さつまいもほり大会、うどんづくりやこけ玉づくりの体験教室が行われ、たくさんの人が楽しんでいました。

神奈川県のPRコーナーには、水源環境保・再生イメージキャラクターのしずくちゃんも登場!! 子どもたちに大人気でした。

宮ヶ瀬湖を巡る山々は、少し秋らしくなってきたかな...という程度ですが、鳥居原園地や宮ヶ瀬湖畔園地では、楓や桜をはじめとした広葉樹が、かなり色づきはじめています。

関連リンク:かながわ しずくちゃんDIARY☆関連リンク:鳥居原ふれあいの館

特に、鳥居原園地から湖に下りていく、ドウダンツツジの斜面は、今が紅葉のピーク!!。斜面全体が燃えているようです。

真っ赤な紅葉の先には、水面を颯爽と進むボートの姿がありました。オールを漕ぎながら、湖面から仰ぎ見る宮ヶ瀬の秋は、いったいどんな風情なのでしょうか?

さて、鳥居原からの帰りに宮ヶ瀬湖畔園地によってみると、やまなみセンターの屋上に見慣れぬものが...
なんと、かながわ再発見キャンペーンの一環として行われている「スマイルボードPHOTOラリー」用のボードです。このボードの置いてある県内の対象スポット2ヶ所以上で写真を撮って、専用応募フォームで応募すると、抽選で神奈川にちなんだ商品がもらえる、ということです。
宮ヶ瀬湖畔園地のものは、ご覧のとおり、クリスマスイベントにちなみ、サンタクロースに変身できるボードです。
やまなみ五湖地域では、丹沢湖駐車場や宮ヶ瀬ダムにも設置されているそうです。みなさん、奮ってご参加ください!!

宮ヶ瀬湖をはじめ、やまなみ五湖を囲む山々の紅葉は11月中旬以降が本番です。さらに、その後を追うように、各地でイルミネーションの季節がやってきます。

さあ、今年はどの湖に行こうかな?

関連リンク:スマイルボードPHOTOラリー関連リンク:神奈川県公園協会 紅葉情報 (津久井湖、宮ヶ瀬湖、丹沢湖の情報あり)関連リンク:第27回宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい(宮ヶ瀬水の郷イベント実行委員会)

関連リンク:2012「第4回」津久井湖城山イルミネーション レポート一覧