横浜開港記念バザーに行ってきました! Part2

横浜市中区横浜公園

(中)津久井菊芋粉末  (右)津久井菊芋チップス

相模原市津久井地域から (有)高城商店 

続いて、相模原市津久井地域から出店の(有)高城商店です。

血糖値を下げる名人といわれる菊芋を原材料にしたやまなみグッズを扱っています。

津久井菊芋粉末は、菊芋の持つ力を1日1回3グラムを目安に三食手軽に摂取できるようにパウダー状にした製品です。

津久井菊芋チップスは、スナック感覚で手軽に摂取できるように菊芋をスライスし乾燥させチップ状にした製品です。

関連リンク:津久井菊芋粉末関連リンク:津久井菊芋チップス

同じく 相模原市津久井地域から (株)せき製麺

続いて、同じく相模原市津久井地域から出店 (株)せき製麺のやまなみグッズ!

写真は左が 地粉うどん「ひもの里」です。

世界に輸出している優美な組みひもにちなみ命名された、ヨモギを練り込んだ乾麺です。

右の写真は「津久井城 釜揚うどん」

乾麺仕上げで、保存性が良いうどんです。茹で水が濁りにくいのが特徴です。

(左)地粉うどん「ひもの里」 (右)「津久井城 釜揚うどん」

関連リンク:地粉うどん「ひもの里」関連リンク:津久井城 釜揚うどん

続いても、相模原市津久井地域から、田倉製紐工場 

続いてまたまた相模原市津久井地域からの出店、田倉製紐工場のやまなみグッズ 「くみひもの里 津久井」です。

こちらは津久井の伝統的な組みひもです。

太いひもと細いひもの2種類で、カラフルな組みひもを多数取り揃えています。

テナント前には組みひも機が設置されているので、組みひも体験ができますよ♪

津久井の組みひも

関連リンク:津久井の組みひも

最後は、相模原市藤野地域から出展の (有)ふじの

最後のやまなみグッズは、有限会社ふじののゆず製品です。

有限会社ふじのが出展するのは、6月4日(土)、5日(日)の2日間だけ!

しょうゆとワインビネガーをおいしくプレンドし、さらに藤野産のゆず果汁をあわせた特上のゆずポン酢「藤野ゆずの尊(みこと)」をはじめ、今年2月に新たにやまなみグッズに認定された「藤野ゆず坊サイダー」など、各種ゆず製品を取り扱っています。

関連リンク:藤野ゆずの尊関連リンク:藤野ゆずこしょう(青・赤)関連リンク:藤野ゆず坊サイダー

やまなみグッズをはじめとする、水源地の恵みの商品をぜひご覧ください!

横浜開港記念バザーは、6月6日(月)まで!

やまなみグッズをはじめとする、神奈川県の水源地の恵みの商品をぜひご覧ください!

この週末は、横浜公園でお待ちしてます!!