「あいかわ公園つつじまつり」で初夏を満喫!

2013年4月29日(月・祝)、本厚木駅北口からバスで50分、県立あいかわ公園のつつじまつりに行ってきました。

好天に恵まれ、木々の緑と、赤やピンクのつつじが相まって、どちらを見ても良い景色!子ども向けの楽しい催しも多く、元気に走り回る、笑顔の子どもにたくさん出会いました。

模擬店やステージショーが行われた「こども広場」

地元の特産品「やまなみグッズ」のテントが並び、ここでお買い物タイム。
地元愛川町の洋菓子店「ガトウ ミヤ」の 『蓬莱ゼリー』(日本酒のゼリー!)、『竹炭シュー』(イベント限定!)をGET

『藤野ゆずこしょう』や、『津久井の地粉うどん』など、次々と購入。
やっぱり地元ならではのお土産は嬉しいですね。

鯉のぼりをはためかせた「愛ちゃん号」に乗り、ダムサイトへ。
宮ヶ瀬ダムを下から見上げ、大きさに驚き!

エレベーターでダムのてっぺんに上って、見下ろして、高さに驚き!!

反対側は宮ヶ瀬湖。
こんなに水面が近いのですね。ダム実感です。

関連リンク:宮ヶ瀬ダムとは

最後に「工芸工房村」で、染めものを体験。イベント中特別開催の、「うこん染め」です!
白いハンカチを、模様をつけるためにゴムで縛ったりしたあと、みょうばん液に浸して20分、次に「うこん」のチップを煮出したといううす茶色の液に、ハンカチを浸して箸でまぜながら20分、きれいな黄色に染め上がりました!感激です。

帰りのバスを待つ愛川大橋からは、清々しい中津川が見下ろせました。
自然と体験を満喫した、楽しい初夏の一日となりました。
また来るぞ!(ま)

関連リンク:あいかわ公園 工芸工房村