相模湖・津久井湖でジャズ・ボーカルとイルミネーションを堪能

相模湖交流センター正面の表示

サリナ・ジョーンズ相模湖スペシャルライブ2012

2012年もまもなく暮れる12月23日、相模湖交流センターの多目的ホールで、サリナ・ジョーンズ相模湖スペシャルライブ2012が行われました。

このライブは、地元のまちづくりグループ「湖の星」と、交流センターの指定管理者アクティオ株式会社の共催で、会場整理などは地元の方々が行っていました。

サリナ・ジョーンズは、アメリカ・ニューポートニューズ生まれのジャズ・ボーカリスト。60年代にイギリスにわたって成功をおさめ、1978年以来、頻繁に来日して、日本にも多くのファンのいるアーティストです。(ラーメンが大好きらしいですよ!)

当日は交流センターの駐車場に「相模」「八王子」などの近隣だけでなく、「湘南」「大宮」「練馬」「品川」などのナンバーが並び、人気の高さを裏付けていました。

相模湖交流センターと駐車場

関連リンク:相模湖交流センター

サリナは「イパネマの娘」や「ホワイト・クリスマス」などの有名曲も交えながら、時にリズミカルに、時にゆったりと、休憩をはさんで約2時間を歌い切り、衰えぬ歌唱力を見せつけました。ぬくもりのある低音が心に響く素晴らしい歌声に、観客も大きな拍手で応え、終演後のCDサイン会には長蛇の列ができていました。

相模湖交流センターでは、2013年1月4日(金)~1月14日(月・祝)に、アートギャラリーで大河ドラマ「平清盛」題字を書いた書家、金澤翔子さんの展覧会が開催され、1月5日(土)には多目的ホールで席上揮毫と、母であり師でもある泰子さんとのトークショーが行われます。その後も、
 2/10(日) さがみこワンコインコンサート vol.3 「となりに、天才モーツァルト。」
 2/16(土) 津軽三味線・民謡 二人会(澤田勝秋 小山内清玄) 
 2/28(木) 桂 歌丸独演会 
 3/17(日) ユン・ソン チェロリサイタル  
と、好企画が控えています。皆様、お誘いあわせの上、お出かけください。

響きが良いと評判の多目的ホール

関連リンク:相模湖交流センター イベント案内

相模湖と津久井湖のイルミネーション

さて、交流センターを出ると、辺りはもう真っ暗。相模湖周辺では、「さがみ湖やまなみイルミネーション」と題し、金澤翔子展と同じく1月 14日まで、JR相模湖駅前や県立相模湖公園にイルミネーションが飾り付けられています。

また、今回は訪問しませんでしたが、湖の東にある「さがみ湖プレジャーフォレスト」では、人気の「さがみ湖イルミリオン」も行われています (2013年4月14日(日)まで。1月6日までは毎日開催、それ以降は゛土日祝日と特定日の開催)。この日はクリスマスイブを含む3連休中とあって、周辺の道路はイルミリオンに向かう車で大渋滞が起きていました。

相模湖駅前のイルミネーション

関連リンク:さがみ湖やまなみイルミネーション関連リンク:相模湖観光協会

そんな渋滞を縫って帰る途中、津久井湖城山公園の花の苑地でちょっと休憩。ここでも2本のメタセコイアを中心とした津久井湖城山イルミネーションを楽しんできました。こちらは12月25日をもって終了していますので、見たい人は、次の年末まで、待っていてくださいね!

津久井湖城山イルミネーション

関連リンク:津久井湖城山イルミネーション