• 津久井湖
  • 名所・旧跡
  • 観光

松岡貞総 歌碑

松岡貞総 歌碑

松岡氏は、埼玉県本庄市生まれの耳鼻科医で、昭和14年に短歌雑誌「醍醐」を創刊・主催し、城山の地と親交がありました。昭和40年に「醍醐」創刊25周年を記念して、都井沢から城山湖に向かう道路の右側に歌碑が立てられました。歌碑には、「谿(たに)ふかく登(と)もし火ひとつ透けて観由(みゆ)ここに起き臥(ふ)す人ありにけ里(り)」と刻まれています。

住所
神奈川県相模原市緑区城山4-17