• 津久井湖
  • 景勝地
  • 観光

三井大橋

三井大橋
昔、塩民集落と対岸の荒川集落を結ぶ交通路として、2基の橋台にワイヤーロープを張った全長135mの木製の塩民橋と呼ばれる吊り橋があり、この三井大橋は昭和39年の城山ダム建設に伴い、塩民橋の代替えとして架橋されました。橋長212m、幅員5.5mの見事な朱色のアーチを描く鋼ランガー橋で、かながわの橋100選に選ばれています。平成24年に隣接する歩道橋として吊橋形式の三井そよかぜ橋が完成しました。
住所
神奈川県相模原市緑区太井
ホームページ
http://www.e-sagamihara.com/nature/building/0475/index.html
レジャー一覧へ
  • 津久井湖
  • 景勝地
  • 観光

川尻穴川のヒノキ美林

神奈川県相模原市緑区川尻

かながわの美林50選に選ばれています。小松ハイキングコースの中程に位置し、初春の頃には、本沢梅園の梅の紅白と、ヒノキの緑が、また秋には、評議原のもみじの紅葉とヒノキの深緑が自然の色のコントラストを見せてくれます。

  • 津久井湖
  • 景勝地
  • 観光

小倉橋周辺

神奈川県相模原市緑区小倉 小倉橋
かながわの景勝50選に選ばれています。根小屋から小倉の山々を右に見て龍の様にうねる相模川を見下ろす景色は、ゆったりとしています。踵を返して、城山湖から津久井湖への山の連なりの中に龍が吸い込まれていく模様は起伏に富んで圧巻です。
  • 津久井湖
  • 景勝地
  • 観光

津久井湖

神奈川県相模原市緑区城山2丁目9−1

津久井湖は相模川をせき止めて作られた人造湖で、昭和40年の城山ダム完成と共に誕生しました。春の桜や秋の紅葉など、季節とともにうつろう自然と調和した景観が魅力です。都心から近いこともあり、城山へのハイキングやワカサギ釣りなどのレジャースポットとしても賑わいを見せています。