• 宮ヶ瀬湖
  • 景勝地
  • 観光

宮ヶ瀬やまびこ大橋

宮ヶ瀬やまびこ大橋
宮ヶ瀬ダムの建造に伴って架けられた全長245mの橋で、昭和63年に完成し、かながわの橋100選に選ばれています。シンプルなデザインは、宮ヶ瀬湖の青と丹沢の山々の緑の景観に良くとけ込み、シンプルゆえの構造美を見せてくれます。
住所
神奈川県愛甲郡清川村宮が瀬
ホームページ
http://www.town.kiyokawa.kanagawa.jp/soshiki/sangyokanko/210.html
レジャー一覧へ
  • 宮ヶ瀬湖
  • 景勝地
  • 観光

水の郷大つり橋

神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬 宮ヶ瀬湖畔園地
遊覧船のりばの桟橋をまたいで架かる、橋長315mの歩行者専用の大きな吊り橋です。歩行者専用の吊り橋としては、全国有数の長さを誇り、自然の中にとけ込むデザインは、宮ヶ瀬の風景を一層際だたせています。また、クリスマスシーズンになると、ライトアップされ、普段とは一味違う幻想的な姿を見せてくれます。
  • 宮ヶ瀬湖
  • 景勝地
  • 観光

宮ヶ瀬湖

神奈川県愛甲郡清川村宮が瀬940-4

宮ヶ瀬湖は、愛甲郡愛川町、愛甲郡清川村、相模原市にまたがる人造湖で、周囲の景観との調和が魅力です。芦ノ湖とほぼ同じ約2億トンの貯水量を誇る湖で、神奈川県下15市9町の水道用水として利用されています。足柄上郡山北町の丹沢湖と並びダム湖百選に認定されています。宮ヶ瀬湖畔、鳥居原エリア、ダムサイトエリアと3エリアと2つのハイキングエリアに分かれており、湖畔の周りは豊かな緑に囲まれ、四季折々の姿を楽しむことが出来ます。 また、宮ヶ瀬湖に流れ込む早戸川上流には、日本の滝100選に選ばれた早戸大滝があります。

  • 宮ヶ瀬湖
  • 景勝地
  • 観光

経ヶ岳の経石

神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷 経ヶ岳
経ヶ岳の山頂より西側の稜線上にある巨岩で、昔、弘法大師がこの岩の南側にある穴に経文を納めたという伝説があります。経ヶ岳の名前の由来もこの経石にあり、経石のある山だから経ヶ岳と呼ばれるようになったといわれています。